やどかりF.C.
さいたま市の精神障害者によるフットサルチーム
プロフィール

やどかりF.C.

Author:やどかりF.C.
やどかりF.C.は,主に埼玉県さいたま市で活動する公益社団法人やどかりの里を母体とした精神に障害を持つメンバーにより構成されたフットサルチームです.

メンバー募集中!!
ただし,やどかりの里を利用されている方に限ります.
sono@mbf.nifty.com
↑こちらまでメールをお願いします.

公益社団法人やどかりの里
http://www.yadokarinosato.org/

カテゴリ

上のカテゴリほど最新の情報です。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

 QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sリーグ2013シーズン(第3日程)
CIMG0912.jpg


11月9日(土)、春日部市立市民体育館にてSリーグ2013シーズンの第3日程が行われました。

個人的な理由から見学にまわった私は、みんなより遅れて現地に到着。
ちょうど第1試合が始まる直前でした。
2チームの棄権があり、上位チームで争う決勝リーグに入れてもらえることにもなったのですが、やどかりF.C.の少ないメンバーも考慮して、従来通り下位チームで争う敢闘リーグに参戦することになりました。


第1試合  やどかりF.C. × ファンタジスタ42 ( 0 - 6 )


対戦相手は、ファンタジスタ本庄やFC球部などの合同チーム。
足を痛めているキャプテンK 、それに大量得点を奪われ集中力を切らしてしまったやどかりF.C.には、不穏な空気が流れ、次の試合への影響が心配されました。


第2試合  やどかりF.C. × 生徳FC ( 3 - 0 )


普段、ゴールキーパーをやっているHがフォワードに入り、1点目のPKを含め3得点。
綺麗に決まった2点目に加え、特に3点目が印象に残っているのですが、フリーキックでもないのに一旦下がって助走を付けてからのシュートなのに、誰もプレッシャーをかけてこない状況に、監督含め観戦しているみんなから笑みがこぼれました。しかし、ハットトリックです。Hのおかげで、この日、唯一の勝利を収めました。


第3試合  やどかりF.C. × アンビシャス ( 1 - 3 )


第2日程に引き続き、ここでも因縁のライバル対決。
新戦力のSはドリブルがうまく1人なら確実に抜けるようで、アンビシャス戦、唯一の1得点はSがディフェンダーをかわしてからの綺麗なシュートでした。そこ以外でも相手チームの選手を巧みに抜くシーンが多く見られました。
しかし、今大会に参加するはずだった2名も抜け、人数もぎりぎりで回していたやどかりF.C.は力尽き敗れてしまいました。


結果、6チーム中5位で大会を終えました。


以下、総合順位。


1.ふれむFC

2.F.C.cangiare

3.BREEZERS

4.アンビシャス

5.やどかりF.C.

6.生徳FC




前回の11月4日の大会で、足を負傷してまで今大会に参加したキャプテンのKさん、お疲れ様でした。
精神的にも肉体的にも参ったようですが、来年度までゆっくりおやすみください。

そして、監督を含めスタッフの皆様、お疲れ様でした。
まだ忘年会が残ってますね。いろいろお話できればと思います。


最後に・・・

Sリーグ2013シーズンの3日間通しての得点王はF.C.cangiareの選手で7得点でした。
私も第2日程までに7得点しているんですけど!・・・第3日程は見学でしたが・・・。

という、届かない思いを吐き出してカッコ悪い感じで終わります(笑。


CIMG0903.jpgCIMG0922.jpg
CIMG0909.jpgCIMG0857.jpg
CIMG0865.jpgCIMG0890.jpg
CIMG0923.jpgCIMG0908.jpg
CIMG0902.jpgCIMG0895.jpg
CIMG0894.jpgCIMG0861.jpg
CIMG0874.jpgCIMG0851.jpg




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yadokarifc.blog92.fc2.com/tb.php/48-2bfe7266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。